UHF・BSなどのアンテナ種類

地上デジタル放送が見られるUHFアンテナ

アンテナと聞いて思い浮かべる方が多いのがこのUHFアンテナです。魚の骨のような形をしていることが特徴で、開発者の名前にちなんで八木アンテナとも呼ばれています。アンテナ工事でこのアンテナを設置した場合、地上デジタル放送を見られるようになります。UHFアンテナは昔から現在に至るまで千葉県を始めとした日本全国の多くの家庭に設置されており、私たちにとってなじみ深いアンテナでもあります。そして性能が高く、テレビ番組の受信に必要である電波の強弱関係なく利用可能です。ただしUHFアンテナはどれも割と大きめのサイズしか選べないことに加えて、建物の外観が損なわれる場合もあります。これらの要素に抵抗がある場合、このアンテナの設置は向いていません。

住まいに馴染むデザインアンテナ

デザインアンテナは一見アンテナだとすぐに分からない見た目のアンテナです。加えておしゃれですっきりとしているデザインも特徴で、カラーバリエーションも白や茶色系などがあります。そして住まいの外観に馴染みやすいことから、新築物件を購入したお客様に人気が高いアンテナです。このため「住まいの外観を損ねたくない」という理由でデザインアンテナ工事を依頼されるお客様が多くいらっしゃいました。さらにデザインアンテナは屋外だけでなく屋根裏にも設置できるため、千葉県にお住まいのお客様からも多くの工事依頼が来ています。そして性能面は以前の場合そこまで良いわけではありませんでしたが、最近はアンテナとしての性能を兼ね備えたものも出回っています。ですが電波状況によっては設置が難しい場合もあります。デザインアンテナを設置したいという方は、事前に業者に相談して下さい。

視聴可能な番組を増やせるBSアンテナ

BSアンテナは白いお皿のような形が特徴的なアンテナで、取り付けることによっていろいろなジャンルの番組を視聴できるようになります。主にどんな番組があるかと言いますと、オリンピックなどのスポーツ番組や海外ドラマ、自然をテーマにしている特集など数多くの番組が挙げられます。そしてBSで視聴できる番組には地デジでは見られない番組もあったり、ドラマが再放送されている場合もあります。そのため「自宅でスポーツ観戦がしたい」「たくさんのテレビ番組を楽しみたい」という方におすすめのアンテナです。設置に関してですが、もし地デジとBSアンテナを別々のタイミングで取り付けた場合、費用や設置場所など様々な面で手間がかかります。千葉県ではこれらのアンテナ工事を同時に行ってくれる会社もあります。アンテナを取り替えたいと考えている方は、この工事を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする